葛飾区の野球場を利用したい時にはどこに問い合わせをすればよい?

シェアする

SNSフォローボタン

葛飾区には、少年野球やシニア野球チームの方たちが、気軽に練習試合を開催できる野球場が多く存在します。

スポーツセンターだけでなく、河川敷などを利用することもできますので、利用するにあたりどこに問い合わせすればよいのかご紹介します。

奥戸総合スポーツセンター 野球場

葛飾区奥戸総合スポーツセンター体育館は葛飾区の方たちが色々なスポーツを楽しむことができる施設として知られています。

体育館に温水プール、武道場といった屋内施設だけでなく、陸上競技場や野球場、テニスコートなど屋外施設もあるので、楽しむことができるスポーツの種類も多種多様といえるでしょう。

そして野球場もありますので、整備された施設を好む方なら問い合わせをしてみることをおすすめします。

所在:東京都葛飾区高砂1-2-1
電話番号:03-3695-9911
営業時間:9:00~21:00
休館日:毎月第3水曜日(7・8月は無休)

河川敷の野球場

河川敷の野球場の予約状況に関する問合せはいずれも奥戸総合スポーツセンター体育館(3691-7111)、現地のグラウンド・コンディション等については080-1260-1253まで問い合わせをしてください。

そして利用料金はいずれの野球場も各回1面2時間以内1,200円となっており、少年野球など少年少女団体のみは無料としていることもあります。

河川敷の利用については、遊歩道の横断や歩行の際にサイクリング車と選手が接触しないよう注意するようにしましょう。

ボールは必ず手で持つことが必要であり、土手でのボールは厳禁とされています。隣接する野球場や遊歩道にボールが入った時には指導者が取りに行くようにしてください。

利用する場合には、それぞれのチームの指導者の方がしっかり注意事項などを周知し、保護者を含めてチーム全体を管理することが必要です。

なお、荒川河川敷の野球場は場所によって休場日が異なりますので、注意してください。

荒川河川敷・野球場

休場日が毎月第1水曜日の野球場
・荒川小菅野球場
・荒川小菅少年野球場
・荒川小菅球技場
・堀切橋野球場
・堀切橋フットサル場
・堀切橋少年硬式野球場
・堀切橋少年野球場
・堀切橋少年ソフトボール場

休場日が毎月第4水曜日の野球場
・四つ木橋球技場
・四つ木橋野球場
・木根川橋野球場
・木根川橋球技場
・木根川橋少年野球場

江戸川河川敷

江戸川河川敷の野球場も利用可能ですが、こちらの休場日は毎月第2水曜日となっています。

・柴又野球場
・柴又少年野球場
・柴又球技場
・柴又ソフトボール場
・柴又少年ソフトボール場
・第2柴又野球場

シェアする