葛飾区でハーフマラソンに挑戦してみたい!と考えている方は必見!

シェアする

SNSフォローボタン

葛飾区の方が多く荒川河川敷を気持ちよく走る姿を目にすることができる「葛飾ふ~てんマラソン」。堀切水辺公園を出発して荒川河川敷を1周5キロの周回コースで走ることとなりますが、フラットなコースなのでハーフなども参加しやすいことが特徴です。

2019年11月16日(土)、第7回となるこの「葛飾ふ~てんマラソン」が開催されますので、まだエントリーされていない方は参加してみてはいかがでしょう。

どのような種目がある?

参加種目は、小さな子ども向けとなる700m走、親子ペアマラソン・ミニマラソンなどで、2キロ、5キロ、10キロ、そしてハーフマラソンなど、それぞれの体力や得意とする距離に合わせて選ぶことができます。

仮装して参加する方も多く、もし大会を盛り上げてくれればパフォーマンス賞なども準備されているようなので、走ることは苦手だけれど場を盛り上げるのは得意!という方も参加可能です。

参加するとどのような特典が?

地元商店街の方たちが協力し、当日走るランナーに向けたサービスが準備されるなど、地域が一体となってこのマラソン大会を盛り上げようとしているのも魅力に感じられるはずです。

参加者サービスとして、ハーフマラソンにペースランナーを予定していたり、ハーフマラソンの方向けに補給食、オニオンスープなどが用意されます。

さらに参加賞としてランニンググッズ、チャレンジランは完走メダルが渡される予定です。

自分の走るスピードが確認しやすい!

配布されるゼッケンにはICタグが設置され、自動計測されるので自分で計る必要もありませんし、記録証がゴール後に渡されますので自分がどのくらいのスピードで走ることができたのか確認しやすいことが特徴です。

5キロごとのラップタイムが記録されますし、途中経過もリアルタイムで速報サイトにアップされるので、応援に足を運んだ方も一緒に盛り上がることができます。

普段からマラソンやランニングで鍛えている成果を確認したい方や、家族で楽しくマラソンに参加したい方、これまでは5キロや10キロだったけれど、ハーフマラソンに挑戦してみたい方などは是非参加してみることをおすすめします。

開催日時:2019年11月16日(土)
受付:荒川河川敷 堀切水辺公園8:40~
コース:荒川河川敷特設コース
募集受付:台風19号の影響で一時エントリー募集は停止されていたようですが、10月16日から再度募集が開始されています。応募サイトの締切は2019年10月27日 23:59までとなっています。事務局は10月30日まで受付をしているようですが、締切前でも定員になればエントリーは締め切られますので注意してください。

第7回 葛飾ふ~てんマラソン 事務局申し込みフォーム
http://katsushika-marason.net/003.html

シェアする